• 転職サイトランキング

職場で女同士の人間関係をドロドロにしないための対処法

職場での人間関係がうまくいっていないと、それだけで出勤するのが嫌になってしまいます。

実際、転職を希望する理由は仕事内容だけではなく、人間関係が原因である場合が多く見られます。

特に女性はそれが顕著で、職場での人間関係を円滑にするための対処法を知っておくことにより身を守れることもできるでしょう。

 

女同士の関係にトラブルが起きる原因

女同士の関係にトラブルが起きる原因

女性のトラブルの原因の多くは派閥争いや噂話、イジメなどによるもの、または男女関係や容姿への嫉妬などが原因であることも少なくありません。

女性の人間関係は必要以上に相手のことを気にしてしまった結果、トラブルに発展してしまうことが多いようです。

例え必要以上にそのような人に関わらないようにしていても、些細な事がきっかけでトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。女性同士の関係は程よい距離感でいることがポイントになります。

トラブルが起きる原因

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/saigai/anzen/kenkou07/r1.html

 

女ばっかの職場です。仕事の女社会がいやになりました。被害妄想、噂のたえない、女社会でやっていくにわどうしたらいいですか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10163637555?__ysp=5aWzIOiBt%2BWgtCDkuonjgYQ%3D

 

女同士の職場で孤立する人の特徴

職場で孤立する人には共通点があります。自分の身近で孤立している女性を思い浮かべてみると、これから挙げていく特徴に当てはまっている人が多いのではないでしょうか。それでは、その特徴をみていきましょう。

 

周りへの配慮が足りない

職場に限らず人付き合いをしていく上で大切なことは、相手を尊重し気を配ることです。

職場で孤立する人はこの「配慮」が足りないため、周りから敬遠されてしまいます。

特に仕事をするときには周りを見て行動しなければならない場面が多く、協調性がないと仕事が円滑に進みません。

自分のことに精一杯になってしまう、真剣な場面で空気を壊す発言をするなどということをしてしまうと周りから「気が利かない人」「空気が読めない人」という印象を持たれてしまいます。

また、周りが忙しそうにしているのに自分の仕事ばかりしていると「何も手伝わない人」という風に思われてしまうかもしれません。

もちろん自分の仕事が優先ですが、手が空いているときには周りに気を配ることも必要です。

 

職場に「自分の意見が一番正しい」と思い込んでいる気が強い先輩女性がいます。
そういった頑固で気が強い先輩女性の対応方法について教えてください。
私は比較的マジメで争いを好まない、今年で入社4年目になる20代の女です。
学生の時は、男女問わず同年代の友達や先輩や後輩とは比較的良好な関係を築けていました。
入社した職場はバリキャリ系女子が多い職場で、気が強い女性が大半です。
なので気が強い先輩と一緒に仕事をする事が多く、メンタル的に参ってきています。

一番苦手だと思っている2つ上の先輩とは2年前から同じチームで仕事をしています。
意見が一致すれば問題ないのですが意見が食い違った時、
先輩はまくしたてるようなキツイ口調と鋭い目つきで話を進めます。
私は「こういうデータだからこういう傾向にあると思います。だからこうした方が良いと思うのです。」等、理論付けて自分の意見を説明するようにしているのですが先輩は絶対折れません。
怖いですし、納期も間に合わなくなってしまうので、最終的に納得しないまま私が折れる形が多いです。
でもこのままではいけないと思っています。

私はストレスで適応障害をわずらってしまい現在休職中です。
私の同期もその先輩についていけず、抑うつ状態になってしまい退職しました。
今後、復職するにしても転職するにしてもそういった女性はどこかに必ずいらっしゃると思います。
対応できるようになりたいので、そのような頑固で気が強い女性の対応法があれば教えて頂きたいです。

宜しくお願い致します。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1284559762?__ysp=5aWzIOiBt%2BWgtCDkuonjgYQ%3D

 

不満や愚痴が多い

仕事やプライベートへの不満や愚痴が多く、それを周りに言いふらしている人も孤立してしまう人の特徴です。

マイナスな発言をする人はその発言の数だけ周りから敬遠されていると考えてもいいくらい、不満や愚痴というのは聞いていて不快なものです。

仲の良い友人や恋人であるならまだしも、職場内で毎日マイナスなことを言われ続けるのは嫌ですよね。

一緒に仕事をしたいと思われる人というのは人前であまり不平不満を言わない人が多いです。

お互いに気持ちよく仕事をするためには、自分の発言に気を付ける必要があるでしょう。

 

マイペースすぎる

マイペースすぎる

周りに合わせすぎるのは良くありませんが、自分のペースで行動しすぎることもあまり好まれません。

特に仕事は個人作業でない限りは助け合いや協調性が重視されます。

周りのペースを無視してマイペースに仕事をしていると、会社に迷惑がかかってしまうこともあります。

また、仕事ができない、遅いというのも周りから孤立してしまう原因になります。

仕事をする上で「できないからやらない」ということは通用しません。

わからないなら聞く、できないなら相談するなど周りとコミュニケーションをとることが大切になります。

 

周りと会話をしない

仕事以外での会話がないことも周りから孤立する原因になります。

女性は話をするのが好きなので、口数の少ない人は少し浮いてしまいます。

もちろん無理に話をしなければいけないわけではありませんし、人と関わることが得意でない人もいるでしょう。

 

今回の場合は、周りとの会話が一切ない人や会話が成立しない人の場合を指します。

上司や同僚が話しかけても返事をしない人や、質問に対してずれた返答をしてしまう人などは周りから孤立しやすいです。

会話とは必要最低限のコミュニケーション能力ですから、会話がないと何を考えているかわからずに敬遠されてしまいます。

最低でも、返事をしたり質問に答えたりするなど周りとコミュニケーションをとることは必要です。

 

感謝をしない

職場でというよりも、人として気を付けておきたいことです。

周りに助けてもらったときに感謝ができない、ありがとうと言葉にできない人は良く思われません。

それが「やってもらって当然」という態度であればなおさらです。

少なくとも自分がしてもらったことに対して、素直に感謝できる方が好印象ですし、相手もまた助けようという気持ちになります。

感謝できない人は相手を尊重できない人ですから、そんな人には誰も近づいてきません。

 

人間関係をドロドロさせないための対処法 

人間関係をドロドロさせないための対処法

もし職場で孤立してしまった場合はどうすればいいでしょうか。

どんなに気を付けていても、些細なことが原因で周りから孤立してしまうこともあります。

今回は孤立してしまった場合の対処法を4つ紹介していきます。

 

自分を認めてくれる存在を作る

自分が尊敬できる上司や仲のいい同僚など、自分を認めて助けてくれる存在を1人だけでもいいから職場に作りましょう。

どんなに強い人でも、毎日孤立した職場に勤めることは精神的に苦しいものです。

しかし、たった1人でも味方がいれば、それだけで精神的に救われることもあります。

なにも職場の社員全員と仲良くしなければいけないわけではありません。

無理をして仕事がしにくいよりも、少数の味方を作ることで仕事がしやすい雰囲気を作る方が大切です。

 

上司や先輩に相談する

悩みは誰かに話してしまうのが1番です。特に、年が近い同僚よりも年の離れた上司や先輩に相談する方が、的確なアドバイスをもらえることもあります。

上司に相談する場合は、孤立や対立などが仕事に影響しているなどと説明することも効果的です。

今の職場にいるのが苦痛だと訴えれば異動による解決を実現できる可能性があります。

年上の社員の話を聞くことも現状の解決につながるかもしれませんし、新しい人間関係を築くきっかけになるかもしれません。

 

気にせず仕事に打ち込む

気にせず仕事に打ち込む

職場での人間関係は仕事であると割り切って、仕事に打ち込むという選択肢もあります。

個人作業が多い職種であれば、周りを気にせずに仕事をすると気が楽かもしれません。

周りとの関係を割り切ることで面倒な人間関係から抜け出すことも可能です。

また、仕事に集中することで成果を上げ、結果的に周りから認めてもらえるということもあります。

孤立することは悪いことばかりではなく、仕事に取り組むチャンスだという考え方もできるのです。

 

転職や退職を考える

説明した3つの対処法に効果がなかった場合、最終手段として転職や退職をする方法があります。

しかし、そう簡単に決心できることではありませんし、無計画に進めてしまうと次の仕事が見つからない可能性もあります。

転職や退職を選ぶ場合は慎重に行動しましょう。

まず、次の仕事先を探しておくことが大切です。

転職サイトなどを見て次の仕事先に見当を付けておく必要があります。

また、すぐに次の仕事が見つからないことを考えて、多少の貯蓄をしておくことも大切です。

仕事はこれから長く続けていかなければいけませんが、苦痛の伴う職場では安定して仕事ができません。

環境は変えることができるということを忘れずに、早めの対応をすることも必要です。ただし、焦りは禁物です。

 

女同士の関係を円滑にする方法

女同士の関係を円滑にする方法

女性同士の関係は、一度こじれてしまうとややこしいものです。

できれば何事もなく過ごしたいですよね。では、職場でトラブルを起こさず、人間関係を円滑にするためにはどうすればいいのでしょうか。

実は特別難しいことは必要ありません。大切なことは「笑顔と感謝」「同調しない」この2つだけです。

 

もともと人と関わるのが苦手な人はいる

そもそも、人と関わることが苦手な人はいます。

職場での人間関係は仕事と割り切ってしまう人や、大人数の中に入るのが好きではない人など、必要最低限の付き合いで済ませたいと思っている人は多いです。

無理をして付き合おうとすれば、些細な事でトラブルを起こしてしまうこともあります。

仕事は大切ですが、自分のプライベートが順調であれば特に無理をして付き合いをする必要もありません。

 

笑顔で接する

女性同士に限らず、人間関係において大切なことは「笑顔」です。

笑顔で挨拶ができるだけで、相手に明るい印象を与えることができます。

笑顔がないと愛想がないと思われるため、周りが近寄りがたいと思われてしまうのです。

会話がうまく弾まない人は笑顔で相手の話を聞くだけでも効果的です。

 

また、ネガティブな発言ばかりしてしまう人は、愚痴や文句を控えましょう。

例え仕事で失敗しても、それをずっと引きずっているだけで暗い顔になってしまいます。

暗い顔の人や愚痴の多い人と仲良くなりたいという人はあまりいませんよね。

人間関係を築くためには暗い・ネガティブという印象を与えないことが大切です。

 

感謝を忘れない

仕事は助け合い、協力しなければ進まないことも多いです。

仕事を教わったときや助けてもらったときに「ありがとう」と言えるかどうかで人間関係は大きく変わります。

感謝されて嫌な気持ちになる人はいません。

感謝されれば次も手伝おうという気持ちになるものです。

 

感謝できるということは相手に敬意を持って接しているということになります。

また、挨拶をすることも効果的です。

「おはようございます」「お疲れ様です」などの短いもので良いので、1日1人に挨拶することを目標にしてみましょう。

特に、自分が苦手だと思っている人にこそ挨拶をしてみましょう。

人間は鏡のようなもので、自分が苦手だと思っていると相手も同じような態度をとってしまいます。

自分から声をかけて苦手意識をなくすことで相手との距離を縮めることができますし、人は少なからず接点を持った相手に対して親しみを持つものです。

 

同調しない

噂話や愚痴、陰口などを耳にしても同調しないことです。

女性関係は複雑で、自分が発言していなくてもその場で話を聞いているだけでも発言していたことになってしまいます。

絶対にうなずいたりせず、できれば噂話や愚痴の場には参加しないようにしましょう。

もしそういう場に居合わせた場合にはうまく聞き流して、話に参加しないようにすることです。

 

女だけの職場って。。。。
ここはそんなことなさそう、ってお勤め始めたとこで急に始まりました。

女の争い。

どっちからも悪口聞かされる。。。。

女だけの職場ってそんなもんでしょうか。

 

いつか自分が陥れられそうで怖い。。。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1264116277?__ysp=5aWzIOiBt%2BWgtCDkuonjgYQ%3D

まとめ

職場での人間関係は仕事のモチベーションにも関わるため非常に重要です。

特に女性同士の人間関係はトラブルが多いため日頃から気を付けるところが多いですが、仕事だと割り切って関わると気が楽になります。

どうしても解決しない場合は上司に相談することや、仕事を変えてしまう選択肢があることを忘れないでください。






同じカテゴリーの最新の記事

  • 未経験からITエンジニアに転職する方法まとめ

    転職を考えるときに、「専門的な技能が手に入る仕事がいい」と考える人が増えています。 専門的な仕事として、よくあげられるものにプログラマなどのITエンジニアがあります。 しかしこのような専門職は、未経験からの転職が難しい印象があり...


  • ITエンジニアの転職に本当に役立つ転職エージェントまとめ

    ITエンジニアの転職に本当に役立つ転職エージェントをまとめました。 ITエンジニアといっても、SEからプログラマーと様々な職種があります。またIT業界は常に人手不足といわれ、数多くの求人があります。 そこでせっかく転職するのであ...


  • 正社員を目指す女性の転職におすすめの転職エージェントまとめ

    正社員を目指す女性の転職におすすめの転職エージェントをまとめました。 女性が正社員として転職するには、幾つか押さえておきたいポイントがあります。 そのポイントを教えてくれたり、手伝ってくれたりするのが転職エージェントのアドバイザ...


  • ノルマがきつくて営業を辞めたくなった時のベストな対処法は1つだけ

    営業職は会社が決めたノルマを達成することができれば、モチベーションもあがりますが、逆にノルマがきつく達成できる見込みがないと非常につらいものです。 ノルマを達成できない月がときどきであればましですが、これが毎月になると仕事を辞めたくな...


  • 大学中退から正社員になる!おすすめの就職支援サービスまとめ

    日本の大学中退率は世界的にみて低いとのことですが、ここ数年は増加傾向にあるようです。 大学を卒業した場合でも、なかなか就職をするときには苦労をしますが、中退をした人はなおさら不安に感じてもおかしくはないでしょう。 そこで、20代...


  • 第二新卒におすすめの転職エージェントを完全網羅

    「就活で希望の会社に入社できたものの、業務内容が自分に合っていなかった」と、このような悩みを持ち、新たに第二新卒として転職活動をする人は年々増加しています。 しかし、新卒の就活とは違い情報が少ないため、転職活動に苦戦する人も多いようで...


  • 入社1年目にして仕事をやめたくなった時は迷わず転職すればイイんだよ

    苦労をしながら就職活動を頑張って入社したのに、職場になじめなかったという人もいます。 入社1年目で転職を考えるとき、また就職活動をしなくてはと、多くの人が不安に思うでしょう。 そこで、仕事をやめる前に、事前に考えることを見ていき...


  • 中国語を活かせる仕事に転職するために必要な語学レベルの基準

    中国と言えば、GDPが世界第2位(2017年7月現在)と、アメリカに次ぐ経済大国になっています。 ビジネスで海外と取引をするときにも、中国の会社は避けて通ることはできません。 したがって、英語に匹敵するぐらいに中国語の需要も高ま...


  • 外資系転職に失敗したくない人におすすめの転職エージェント

    転職を考えるときにひとつの選択肢として、外資系企業への転職が候補にあがると思います。 また、日本企業からの転職の場合は、外資系企業に向いている人もいるでしょう。 しかし、外資系企業の情報は、日本企業よりも収集することが難しいとこ...


  • ボーナス格差に絶句。年代・企業別平均ボーナス相場まとめ

    「うちの会社はボーナスが無い」ということを、聞くことがあります。うちの会社だけ他の会社はちゃんとあるのにと疑問を感じる人もいるでしょう。 やはり気になるのが、他の人のボーナスの金額です。どのくらいもらっているのか、どんな職業なのか知り...