• 転職サイトランキング

転職先で人間関係が一瞬で最悪になる失敗行動まとめ

仕事には人間関係が付き物で、人間関係で悩んで転職を決める人もいるようです。

そして心機一転、新しい職場で人間関係を築こうと思う人もいます。

自分では何げない行動でも、人間関係が崩れてしまうこともあります。

そこで、転職先で後悔および人間関係に失敗しないために、どのような行動に注意が必要か見ていきましょう。

 

あいさつ・お礼がきちんとできないと人間関係がこじれる

あいさつ・お礼がきちんとできない

やはり、人とのつながりの基本となる「あいさつ」「お礼」は、重要なポイントです。

一般的にあいさつができないと、「おや?どうなんだろう?」と思われます。

家庭や学校では「あいさつを、きちんとしましょう」と、子供の頃から言われてきています。

思春期の頃は、なかなか恥ずかしくて、できなかった人もいるでしょう。

大人になり社会人になっても、あいさつが苦手な人もいます。

しかし、あいさつが苦手だからと言って、そのまま転職先で、あやふやなコミュニケーションを取っていると、どのようなことが起こるでしょうか考えていきましょう。




あいさつが上手くできないのが悩みです。
社内で面識はあるがたまにしか話さないような方と廊下ですれ違う際、どのようなタイミング・目線・抑揚であいさつすればよいのかがわかりません。解決法はありますでしょうか
現在25歳の会社員です。高校2年のころから挨拶の仕方がわからなくなりました。

あいさつの仕方がわからず、うつむき加減にうなずく程度になってしまい、感じの悪いやつだと思われている事が多いです。
逆に積極的にあいさつをしようとしても変なタイミングであいさつをしようとしている場合があるらしく、それはそれで変に思われます。
結果うつむき加減にうなずく程度になってしまいます。

飲みに連れて行ってもらった翌日の「ありがとうございました」的な挨拶などは無難にできていると思うのですが、そのような事がない場合、廊下ですれ違ったりした時の挨拶が挙動不審になってしまいます。

専門外なのかもしれませんが心理カウンセリングなどで解決する方法ができるならそのような病院なりを紹介していただければ幸いです。そうでなくとも、同じような悩みを解決したアドバイスいただければ心強いです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11119771696?__ysp=44GC44GE44GV44Gk44GM44Gn44GN44Gq44GE



話す相手の目を見ない



目の位置が表す心理状況とは?

一般的に会話中に、一度も目を合わせないという行動は、嫌悪感や警戒心があって目をそらすことが言われています。

確かに、目を一度も合わさない相手には、話す気持ちもなくなります。

自分に対してや話の内容が面白くないのだろうと、思ってしまいます。

 

ですから、話をしても、また聞いてくれないと思われてしまいます。

自分の立場からだけでなく、相手の立場になって考えると、今まで見えなかったものが、見えてくるかもしれません。

最後に会話のシチュエーションによって、目の位置がどのようなことを意味する可能性があるのか分かりやすくまとめてみました。

 

目を一度も合わさないで会話をする 興味がない、嫌悪感、警戒心がある
たまにそらしながら会話をする 一般的眉間を見ながら聞き、縦方向に目線をそらすと好印象
ずっと目を見て会話する どうしても伝えたい、威圧的

相手の話を途中で遮る



感情的な態度を取ると周りを不愉快にしてしまう!

仕事は自分の思い通りにいかないことも多々あります。

自分が頑張って作成した企画が通らなかったり、他の人が評価されたりと様々なケースで、仕事に対して嫌な気持ちになるときがあります。

そんなときに、感情的になって怒ったりすると、周りの人にはどのように映るでしょうか。

「あの人と関わるのをやめようかな」「感情的になるなんて大人じゃないな」と思われることが多いかもしれません。

 

やはり、職場と言う仕事をする場において感情を抑えられないというのは、自己コントロールができない人とも捉えられます。

思い通りにならないことで、感情をむき出しにするのは、その場の状況を受け入れられない人というレッテルを貼られてしまう危険性があります。

ひょっとすると自分自身に自信がなく、存在を認めてもらいたいために感情的に振る舞っているのかもしれません。

しかし、転職先にて人間関係に失敗したくないなら、感情のコントロールは必要不可欠となるでしょう。

 

横柄な態度やネガティブな発言は、周りの人を不愉快にします。そしてそのように周りから捉えられると、人間関係にヒビが入ってしまいます。

せっかくの新しい環境ですから、自分のことを見直して良い方向へ持っていけるようにしてください。

自信を持つためには、自己肯定感が大事になります。小さなことでも自分を褒め、大切にすることによって周りに対しての寛容さが生まれるでしょう。

 

自己中心的な要望をする

自己中心的な要望をする

職場には自分のほかに、いろんな人が働いています。

会社はある特定の人だけの意見で動いているわけではありません。

会社は生産性をあげなければいけないので、ひとりの自己中心的な要望を採用するところではありません。

したがって、独りよがりな発言を転職先にてしてしまうと、急に周りが引いてしまいます。

よく言われている、問題児ならぬ問題社員です。

 

問題社員がよく取る行動は、遅刻をよくする、会社の愚痴を言う、周りの人の悪口を言うようなことがあります。

そのような行動や言動を見ていたり、聞かされたりしたら、ストレスがたまるのは言うまでもありません。

そのような人に、周りは近づかないでしょう。下手に近づいたら何かに巻き込まれてしまうと想像をされてしまいます。



●モンスター社員の特徴の一例

パワハラする人 パワハラする行為
自己アピールする人 自分が一番だと主張する
親離れ子離れできていない人 何か問題があると、親が会社に乗り込んでくる

 

モンスター社員について
・年齢33歳、今年度4月より中途採用(技能職)
・妹(事務職)が先に派遣社員で働いており働き振りが認められ正社員となり、そのタイミングで姉を紹介⇒縁故入社にて正社員となる。
馴れ初めとして入社後、研修を経て最初の配属先にて、
最初に配属された部署詳細は、社内一人員が多く、
日勤/夜勤の2交代性で3チーム構成のローテション制で
日勤の社員の大半は何も言わず1~2時間は残業(サービス残業は一切無い)している状況です。
しかし、「家庭があるので残業ができない(独身/未婚約・7歳下の男性と同棲中)」
「入社する時に残業の話をされなかったのでできない」等の理由で残業を断り続け、
部署全体の士気が下がり始めたので勢いのある社員が注意・叱責をしたところトイレに篭った為、課長が話をして自分の部署に異動してきました。


異動してきた部署:これから忙しくなっていくだろうと準備期間中
まず、異動前日=当日欠勤(理由:気持ちを整理するとの事)
次に、駐車場が遠い(片道1km程)のですが「夜道が歩けない」という理由で残業を断られたのですが、後に「やっぱ駐車場が遠いので怖い」と言って、直接に妹と連絡を取って係違いの係長に勝手に話を付けて駐車場を契約してしまいました。(おそらく駐車場が遠い為、毎日20分前には駐車場に着いていないと間に合わないのが気に喰わない&帰宅も駐車場まで10分程掛かる為だと思われる。)
その後、駐車場が近くなったので残業をするのかと思ったのですが、なんらかしらの予定があると言って結局残業はたまにしかしません。(部署内の先輩は全員している)
残業をしない理由としては「残業してまでする仕事じゃない」と新入社員が先輩に言い切っている。
又、忙しく部署内全員が休日出勤をするという日も「彼氏と唯一休暇が一緒の日なので出ません」や「静岡までお笑いライブを観に行くので出ません」という状態です。
以上の事由から、彼女が居る時は部署内はピリピリした状態になってしまっています…。

これから、彼女への対応はどうしていけば良いでしょうか?
助言お願いします。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14149325369?__ysp=44Oi44Oz44K544K%2F44O856S%2B5ZOh

 

まとめ

新しい環境で緊張して、いろんな面で失敗してしまうかもしれません。

今まで話した行動を意図的でないにしても、取ってしまうかもしれません。

人間関係は崩れるのは簡単ですが、回復するのには長い時間と労力が掛かります。

ここまで話をしてきたことは、当たり前と言われていることが多いのですが、意外とできない人がいるようです。

また、自分の考え方を少し変えるだけで、良い方へ向かうものばかりですので、転職後に不安な人間関係で悩まないために、参考にしてください。






同じカテゴリーの最新の記事

  • 未経験からITエンジニアに転職する方法まとめ

    転職を考えるときに、「専門的な技能が手に入る仕事がいい」と考える人が増えています。 専門的な仕事として、よくあげられるものにプログラマなどのITエンジニアがあります。 しかしこのような専門職は、未経験からの転職が難しい印象があり...


  • ITエンジニアの転職に本当に役立つ転職エージェントまとめ

    ITエンジニアの転職に本当に役立つ転職エージェントをまとめました。 ITエンジニアといっても、SEからプログラマーと様々な職種があります。またIT業界は常に人手不足といわれ、数多くの求人があります。 そこでせっかく転職するのであ...


  • 正社員を目指す女性の転職におすすめの転職エージェントまとめ

    正社員を目指す女性の転職におすすめの転職エージェントをまとめました。 女性が正社員として転職するには、幾つか押さえておきたいポイントがあります。 そのポイントを教えてくれたり、手伝ってくれたりするのが転職エージェントのアドバイザ...


  • ノルマがきつくて営業を辞めたくなった時のベストな対処法は1つだけ

    営業職は会社が決めたノルマを達成することができれば、モチベーションもあがりますが、逆にノルマがきつく達成できる見込みがないと非常につらいものです。 ノルマを達成できない月がときどきであればましですが、これが毎月になると仕事を辞めたくな...


  • 大学中退から正社員になる!おすすめの就職支援サービスまとめ

    日本の大学中退率は世界的にみて低いとのことですが、ここ数年は増加傾向にあるようです。 大学を卒業した場合でも、なかなか就職をするときには苦労をしますが、中退をした人はなおさら不安に感じてもおかしくはないでしょう。 そこで、20代...


  • 第二新卒におすすめの転職エージェントを完全網羅

    「就活で希望の会社に入社できたものの、業務内容が自分に合っていなかった」と、このような悩みを持ち、新たに第二新卒として転職活動をする人は年々増加しています。 しかし、新卒の就活とは違い情報が少ないため、転職活動に苦戦する人も多いようで...


  • 入社1年目にして仕事をやめたくなった時は迷わず転職すればイイんだよ

    苦労をしながら就職活動を頑張って入社したのに、職場になじめなかったという人もいます。 入社1年目で転職を考えるとき、また就職活動をしなくてはと、多くの人が不安に思うでしょう。 そこで、仕事をやめる前に、事前に考えることを見ていき...


  • 中国語を活かせる仕事に転職するために必要な語学レベルの基準

    中国と言えば、GDPが世界第2位(2017年7月現在)と、アメリカに次ぐ経済大国になっています。 ビジネスで海外と取引をするときにも、中国の会社は避けて通ることはできません。 したがって、英語に匹敵するぐらいに中国語の需要も高ま...


  • 外資系転職に失敗したくない人におすすめの転職エージェント

    転職を考えるときにひとつの選択肢として、外資系企業への転職が候補にあがると思います。 また、日本企業からの転職の場合は、外資系企業に向いている人もいるでしょう。 しかし、外資系企業の情報は、日本企業よりも収集することが難しいとこ...


  • ボーナス格差に絶句。年代・企業別平均ボーナス相場まとめ

    「うちの会社はボーナスが無い」ということを、聞くことがあります。うちの会社だけ他の会社はちゃんとあるのにと疑問を感じる人もいるでしょう。 やはり気になるのが、他の人のボーナスの金額です。どのくらいもらっているのか、どんな職業なのか知り...